「肝胆膵消化器病学」は横浜市立大学附属病院の消化器内科部門です

肝胆膵消化器病学教室について

 消化器内科は食道、胃、小腸、大腸、膵臓、胆のう、肝臓の7臓器を扱う広範な領域です。当院の消化器内科は「肝胆膵消化器病学」および「消化器内科学」の二つの部門が担当し、すべての消化器疾患に対応可能とすることに努力しております。  肝胆膵消化器病学では消化管グループ(食道・胃・小腸・大腸)、肝グループ(肝臓)、胆膵グループ(胆嚢/胆道系・膵臓)の3グループに分かれることて、互いに連携を取りながら大学病院で求められる専門・高度な医療の提供に努めています。また様々な研究活動も行い、論文発表や国内外の学会での発表を通じて、日本・世界へ情報発信を行っています。

当教室への患者様紹介のお願い

当院の消化器内科は「肝胆膵消化器病学」および「消化器内科学」の二つの部門が担当しており紹介制を取っております。ご多忙中恐れ入りますが、情報診療提供書の作成をお願い申し上げます。

ご紹介いただきました患者様は、適宜二つの教室の医師に割り振られて診療させて頂いております。上記のように当教室は消化管・胆膵・肝の3グループに分かれることて、互いに連携を取りながら、専門・高度な医療の提供に努めています。

患者様のご希望や、先生方の御高診により、当教室での診療が適切と考えられた患者様につきましては、紹介状の宛名を「肝胆膵消化器病学」と記載いただきますと幸いです。

ご多忙中おそれいりますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

当院の外来案内

初診受付時間 午前8時30分~午前10時30分

初診担当医

 
消化管 中島淳 冬木晶子 有本純 大久保秀則 日暮琢磨
肝臓 米田正人 小川祐二   留野渉  今城健人 斉藤聡
胆脾 細野邦広 窪田賢輔 佐藤高光 高木由理 岩崎暁人

専門外来(再診・完全予約制)

専門外来はこちら

休診日

土曜日・日曜日・祝 日・年末年始(12月29日~1月3日) その他、病院ホームページもご参照ください。

↑ PAGE TOP