「肝胆膵消化器病学」は横浜市立大学附属病院の消化器内科部門です

第107回 内視鏡学会関東地方会で優秀演題賞を受賞

2018-12-15

2018年12月15-16日に第107回 日本消化器内視鏡学会関東支部例会(シェーンバッハ・サボー)が開催されました。

肝胆膵消化器病学教室をローテートした初期研修医の田村 繁樹医師が、『内視鏡的に切除したSSA/P由来大腸癌の検討』の演題で発表され、見事、優秀演題賞を受賞しました。

おめでとうございます!

第107回 内視鏡学会関東地方会

↑ PAGE TOP